惑いの森と遥かな旅路

四つの種族と五つの国から成る世界《イストワール》。 平和な世界に影を落とすのは、北に広がる「惑いの森」オプスキュリテの存在だ。 いつから其処に出来たのか。どこまで広がる森なのか。 どうして魔物が住まうのか。全ての答えはその果てに。 __行こう、オプスキュリテのその先へ。 世界中の誰一人として知らない景色を、君と一緒に見てみたい。 惑いの森と遥かな旅路.



カテゴリ:[ 趣味 ]


14件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[14] 【五番目の種族:トレント】

投稿者: Story* 投稿日:2017年 8月14日(月)22時38分9秒 sp1-75-7-56.msc.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

【トレント - Treant】

「森の主」。畏怖、或いは尊敬を込めてそう呼ばれる彼らは、つい最近まで存在を知られていなかった五番目の種族。
何故?それは彼らがオプスキュリテの奥深く――近頃まで誰も到達できずにいた領域で、静かに暮らしていたために他なりません。
いずれの種族にもその種族のみが住む「母国」が存在しますが、彼らのそれは間違いなく「オプスキュリテ」でしょう。

そんな彼らが扱うのは"森の力"。
魔力とも違うその力は、母なる森、父なる大地に力を貸してもらう事で、木の根を手足のように動かしたり、湖の水から雲を作って雨を降らせたり、他にも様々な破壊力の高い攻撃を繰り出すことが出来るというもの。
あくまでも"森"に協力してもらい実現している力なのでオプスキュリテ外ではほぼ使えませんし、魔力と同じく人によって使用限度が存在するようですが、少なくとも森の内部では非常に頼れる存在です。

彼らの体には植物の要素――たとえば頭に花が咲いていたり、足に蔦が巻いていたり――が存在しており、体のつくりは人間よりも植物、樹木のそれに近いのではないか、と考えられています。
それ故か物理攻撃に対する耐久力はとても高く、魔力を伴わない攻撃であれば他の種族よりも圧倒的に、魔力を伴うものであっても常人と比較すれば長い間耐えることが出来ます。
けれども悲しいことに、火に関する攻撃には何の耐久性も持ちません。

森を愛し森に愛される彼らがどうしてこのギルドへ加入しようと思ったのか、そもそもなぜ"母なる森"を離れサントルヴィルへ訪れたのかは、彼らの詳細な生態同様謎に包まれています…。




[13] (無題)

投稿者: Q&A* 投稿日:2017年 8月 6日(日)23時13分45秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用

◆Q1:イストワールでは何歳から成人なの?
 A:ユーマン、ネイン、スロープは20歳、エルフは200歳。お酒や煙草を楽しめるようになるのもその歳からです。
◆Q2:五つの国があるって書いてるけど、言葉は一緒?
 A:五か国全て同言語です(「イスト語」と呼ばれます)。
◆Q3:お金の設定はあるけど、物価はどれくらいなの?
 A:地域によって違いますが、普通の食べ物は百~三百ゴールド、魔力回復薬などのいわゆる「アイテム」は五百~八百ゴールド、服は千二百~二千ゴールド、鎧や杖や剣などの冒険者向け装備は三千~五千ゴールド、宿屋の一泊は一人千ゴールド、くらいです。ギルドに来るクエスト、中でも赤い紙のものをこなせば万単位のGが手に入ります。
◆Q4:スロープってどんなどうぶつでも良いの?
 A:実在するどうぶつならなんでも大丈夫です。
◆Q5:使用キャラ・出だし担当・成る順・モンスターとのバトルの勝敗・他 が決まりません!
 A:つ [ダイス]
◆Q6:アニモシティとの関連はありますか
 A:アニモシティとイストワールは平行世界(パラレルワールド)の関係にあります。少々設定を弄る必要はありますが、「スロープの国にある、アニモシティという町から来た」というような感じでアニモシティで使用しているキャラを持ってきても大丈夫です。



[12] 【ネイン】

投稿者: Story* 投稿日:2017年 8月 6日(日)23時11分8秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用

「小人族」という呼び名はもちろん身長から来ています。子供なら50cmほど、大人でも120cmほどの体つきですが、可愛らしい外見に反して非常にパワフル。他の種族と比べて魔力は乏しいものの、呪文なんか唱えてる暇があるなら近付いて殴ればいい、の精神で今日も魔物を蹴散らします。そんなに小さいならカフェや酒場やレストランやその他諸々の店で困るんじゃないか?ご安心ください。他の国はともかく、サントルヴィルにある店には必ず、ネイン用の椅子やテーブルや踏み台が設置されています。「物理至上主義」のため、魔法が得意なエルフとは度々喧嘩になるようです。



[11] 【スロープ】

投稿者: Story* 投稿日:2017年 8月 6日(日)23時10分5秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用

獣と人の特徴を併せ持った種族です。バリエーションも非常に豊か。現在判明しているのは狐人、兎人、狼人、猫人、狗人…くらいですが、もしかするとこれ以外にもいるかもしれません。その生態も十匹十色。特定の時間帯だけ野性の血が騒ぎ、自分では止められなくなってしまうタイプ。特定の何かの香りをかぐと、本能のスイッチが入ってしまうタイプ。…少なくともその獣人の生態が分かるまでは無闇に近付かない方が良いでしょう。彼らは大抵の場合鋭い爪や牙を持ち、下手をすればそこらの魔物よりも深い傷を負わせる事ができるのですから。



[10] 【エルフ】

投稿者: Story* 投稿日:2017年 8月 6日(日)23時09分40秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用

長く尖った耳と白い肌、そして全種族一の魔力を持つ種族です。「妖精族」と呼ばれる事もある彼らは非常に長生きで、年齢の下一桁を抜くことでユーマン年齢に換算できる、とされるほど(140歳=ユーマンで言えば14歳くらい、という風に)。比較的賢い者が多い事も特徴です。長い進化の果てに魔力を蓄え・放つ事に特化し、しかし大変に打たれ弱い身体を得たエルフは、"直接殴ったり蹴ったりするのは野蛮、魔法で優雅に戦ってこそ冒険者"という共通認識を持っており、真逆の考え方であるネインとの仲は良くなく、「敵」という程ではありませんが、非常時でなければ力を貸さない程度には悪かったりします。



[9] 【ユーマン】

投稿者: Story* 投稿日:2017年 8月 6日(日)23時09分20秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用

イストワールでもっとも人口の多い種族で、いわゆる「人間」です。短所:特になし。長所:特になし。他の種族のような「生まれついての才能」は何もありません。しかし、だからこそ「才能故の制限」や「種族故の容姿」も無いに等しく、どんなジョブであっても本人の努力さえあれば就く事ができるし、角が生えているとか羽が生えているとか「人間」の枠を逸脱するようなものでなければ、どんな容姿にも自由に設定できます。性格の面では意外と個性的な者が多いようです…そもそもの人数が多いため、目につきやすいのかもしれませんが。



[8] 《クエストボード》

投稿者: Story* 投稿日:2017年 8月 6日(日)23時08分49秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用

木製の掲示板です。難易度ごとに色分けがされた「クエスト」の依頼書が貼られており、それを剥がして持ってゆき、依頼をこなしたら依頼主へ報告。サインを貰ってギルドへ持って帰り、受付に提出するとその場で報酬が受け取れます。紙の色が青に近いほど簡単で、赤に近いほど難しい仕事になります。もちろん報酬額は赤いほうが多いので、腕に自信があるなら赤いものを、ちょっと不安なら青いものをどうぞ。仕事内容は大抵素材採取か魔物討伐のどちらか。素材採取のものでも近辺を魔物が彷徨いていたりするため、油断は禁物です。



[7] 《魔物》

投稿者: Story* 投稿日:2017年 8月 6日(日)23時08分8秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用

読んで字の如く、魔なる生き物です。オプスキュリテの淀んだ空気から自然に生まれると言われていて、致命傷を与えると黒い煙とともに霧散します。稀に体の一部が消え残る事があり、それらは武器や薬の素材として重宝されます。喋る・仲間と連携するなど、人間並みの賢さを持つ「オーク」、逆に知能を全く持たず敵味方問わず襲いかかる「スライム」など一部例外もありますが、殆どの魔物には同族か否かを見分ける程度の知能しかありません。なお、この種族及び職業はキャラメイク時に選択できません。



[6] 【ギルド:悠遠の樹旅団】

投稿者: Story* 投稿日:2017年 8月 6日(日)23時07分28秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用

ゆうえんのじゅりょだん、と読みます。サントルヴィルの数あるギルドの内の一つであり、この物語の中心となる場所です。数年前に開設されましたが、路地裏という位置が悪かったのか、それとも宣伝方法が悪かったのか、つい最近まで入団者がいませんでした。《"果てがない"と言われるオプスキュリテを抜け、その先に何があるのか確かめる》という浪漫以外に何もない無謀な挑戦をギルド目標として掲げているのも理由の一つかもしれません。壁の塗装が剥げていたり看板の文字が薄れていたりと外観はあまり良くありませんが、中は意外に広く、割と綺麗に保たれています。二階建てであり、一階にはクエストボード・受け付け・ソファーとテーブル・キッチン・男女別の大浴場・ギルドマスターの部屋があり、二階は団員用の寮になっています。こうした寮付きのギルドには珍しく「自室は好きに改造してよい」とされているため、寮で生活する予定の冒険者は部屋の内装も設定に付け加えると良いでしょう。



[5] 【サントルヴィル】

投稿者: Story* 投稿日:2017年 8月 6日(日)22時49分29秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用   編集済

イストワールの丁度中心にある大きな国です。ギルドや武器屋・宿屋など、冒険者向けの施設が多く存在します。オプスキュリテとの境には白い門がありますが、これは魔物が街へ入るのを防ぐためのものではなく、森への挑戦者に対して「ここから先は覚悟をして入ってください」と警告する目的で設置されたもの。そのため鍵はかかっておらず、勇気さえあれば誰でも通れるようになっています。


レンタル掲示板
14件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.