伝言板 心の叫び掲示板



カテゴリ:[ 趣味 ]


新着順:26/79


[54] 輸血 その1 「食物」

投稿者: 投稿日:2017年10月 4日(水)14時39分29秒   通報   返信・引用

輸血について真面目に黙想してみた。
よく根拠にされる使徒15:29「血…を避けていること」
この聖句の背景は“食物”として口から摂取することを念頭においている。なぜなら古代ローマではブラッドソーセージ(豚の血をあえて入れたもの)を普通に食べていたし、豚の生き血を滋養強壮剤として飲む人もいたそうだ。それらの行為は血を神聖なものとみなすクリスチャンには明らかにふさわしくなかったはずだ。それに衛生的な危険もある。
この聖句の文脈からして神とパウロの気遣いが感じられる。聖なる者として歩み、信者を危険から保護したいという…。
しかし、別の観点で血を食べないということを考えて見る必要もある。それは、どんなにしっかりと血抜きをしても、完全に赤血球 白血球 血小板を肉から取り除くことはできないということ。
この点に関してはヤコブ3:17「上からの知恵は…道理にかない…」が適用できる。道理にかなった血抜きがされてるはずだから食べていい。
でも厳密に言えば赤血球…食べている。全部抜けてたら肉は真っ白なはずだから。
レアステーキ、肉汁たっぷりのハンバーグ、普通にエホバの証人も食べてるよ。
赤血球…食べてるよ。
では、麻薬は摂取する?モルヒネは食べる?


新着順:26/79


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.