教科書



カテゴリ:[ 子供/学校/教育 ]


7件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[7] 各課についての提案

投稿者: got 投稿日:2017年 7月26日(水)18時43分52秒   通報   返信・引用

*0~2課:
→とくに問題ないように思われる。しいてあげるなら、既出のp7.3の問題番号。

*3~4課:
→3課p18「EXERCICES1」の問題は、教師はなにをすべきかが当然わかっているが学生には伝わりにくい。むしろ「CDを聞いて下線部と括弧に適切な表現を書きこみなさい。括弧の形容詞については性数一致に注意すること」くらいのほうがいいのでは?
→3課p18「EXERCICES2」のMargueritteをMargueriteに。
→3課p19「EXERCICES3」.ここは、選択肢に不定冠詞も提示したうえで「並べ替え」の問題にする方がいいのでは? 自由度の高い問題はPratiqueで優先的に扱うべき。また問題文に「自由に」とあるが「employees」「vendeuse」「cuisinier」となっており、実質的に一択問題になっている。

→4課p21「EXERCICES3」の「fleur」を教室に身近にある単語に変更できないか。授業中に教室に身近にあるものをつかって「Qu'est-ce que c'est?」ってのを、よくやっているので。
→4課p22「Pratique」に「frere」と「soeur」を追加できないか。

*5~6課:
→5課p24,5「EXERCICES」と「Pratique」の関係について。Pratique(事実上聞き取り問題なんで、Pratiqueぽくない)をEXERCICESに組み入れる。そのうえでPratiqueを「カバンを椅子の「上」や「下」、横」etc...において「Il y a un sac (         ) la chaise」というやりとりをしなさい」などは?
→6課p27「EXERCICES1」「je surfe sur Internet」?

*7~9課:
→7課は「EXERCICES」も「Pratique」も全体にわたってもう少し習性が必要と思われる。すくなくとも「telecarte」はすでにほぼ死語…。

*10~11課:
→10課p40「EXERCICE1 4)」。「a la mer」を「en mer」または「dans la mer」
→10課p41「Pratique」。ここの問題の難易度が高すぎ(まともにやらせると30分以上かかる。)。せめて問題文を日本語に。

*12~13課:
→13課p51「Pratique」の「utiliser Internet」を「surfer sur ~」に。

以上。巻末問題は、また後日。






[6] 第二弾

投稿者: got 投稿日:2017年 7月26日(水)18時03分1秒   通報   返信・引用

「改善点」
*巻末に「分野別」単語リストを作成。Pratiqueでの作業のときに便利。

*単語リストのp81~84にミシン目。



[5] [4] について

投稿者: sakag 投稿日:2017年 5月28日(日)23時08分30秒   通報   返信・引用

すでにお聞きしていたのもありますが、すべて必須事項と思われます。列挙されている点すべてに同意です。



[4] 第一弾

投稿者: got 投稿日:2017年 5月26日(金)22時24分22秒   通報   返信・引用

「改善点」
+各課の見出しにその課で習う文法事項を記す。→とある教員の意見で、どの課でどの文法を扱うのかをわかりやすくしてほしいとのこと。
+p7のexercice3. 教科書に問題番号がかかれているのにCDでは録音なし。音源編集をして追加。
+「単語リスト」の教科書で使われない「意味」の削除。辞書をひく作業を軽減するために単語リストを採用したのに、これでは本末転倒。c'estとce sontに「これは」、「これらは」の日本語訳の追加。

「提案」
+各課の余白を利用し、メモなどの書き込み欄に使ってみてはどうか?

今回は以上です。



[3] とりあえず大綱

投稿者: got 投稿日:2017年 5月26日(金)22時03分33秒   通報   返信・引用

1 表紙、イラストなどデザインについては完全に一新をする。どのようなコンセプトにするかは

 出版社、デザイナーと検討する。

2 録音作業は避けたいので、録音されていない部分について改訂を行う。

3 レストランのメニューや美術館の案内などは単語量が多いので、側注を置いて、日本語の意味を併記する。

4 巻末の提出問題は全面的に改定をする。現行の問題は量が少ないので、問題量を増やす。

その際に1番は文法問題、2番はリスニング、3番は作文、4番は単語というように、各課の体裁を統一する。

5 巻末に新たにジャンル別の単語集を追加する。これは覚えるべき基本単語を挙げて、関連する作業を

 行う際に表現の幅を拡げる助けとなるようにするため、テキストに出てこない単語も挙げる。



[2] テスト

投稿者: got 投稿日:2017年 4月14日(金)18時22分47秒   通報   返信・引用

改善点①:巻末問題を前面修正する・・・。




[1] 掲示板が完成しましたキラキラ

投稿者: teacup.運営 投稿日:2017年 4月14日(金)18時18分9秒   通報   返信・引用

ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。


レンタル掲示板
7件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.